トップページ > 優良中小企業の魅力

優良中小企業の魅力

優良中小企業の魅力

大企業の長所と短所

【大企業の長所】
高給なところが多い
福利厚生が充実
安定している
世間体がいい
ローンが組みやすい
仕事の規模が大きい
教育システムが充実している

【大企業の短所】
長所だけ見ていくと、いかにも大企業の方が中小企業よりもいいように見えますが、大企業ならではの弊害もあります。

大企業で働いた事がある人なら分かると思いますが、大企業の中では社員は基本的には「歯車」です。

企業が安定しているという事は、誰かがいなくても業務に支障が出ないように補欠を常に用意して仕事をする体制が整っているからであり、部品のようになってしまうのは仕方が無い事なのかもしれません。

大企業である程、組織をシステム化して管理していくものですが、効率的になっていく反面で一人ひとりの仕事の自由度は低くなっていきます。

日本の中小企業は優良企業が多い

日本の中小企業は、特定の分野で世界にトップシェアを誇る会社が非常に多いです。

特に技術大国と言われてきた日本では、技術部門で世界に通用する中小の優良企業が多数存在します。

一例をあげると、宇宙関連市場は特に顕著であり、日本は8兆円産業となっていますが、参入している中小企業は数百社にのぼります。

また、ニッチな分野で誰も思いつかないようなアイデアで成長した中小企業もあります。

例えば物流で倉庫に置かれているパレットという荷置台がありますがこのパレットは大きさの基準がまちまちで、かさばるのでどこの会社も在庫を抱えたくない状況に目をつけた中小企業があります。

その企業では、出発地から到着地まで同一パレットで輸送できるシステムを会社つし、コスト削減を図りたい企業から引く手あまたの企業に成長しました。

上記のような事例は地味で、ニュースではほとんど流れませんが、小規模で目立たなくても安定した優良企業はたくさんあるという事は覚えておいて損はありません。